導入事例

品質向上
ホテルへの客室清掃導入事例

適正な人数で品質向上を目指す

悩み

客室清掃の品質が向上しない

客室は高稼働しているものの、労働者不足により客室清掃の品質低下がお悩み。また、指定の時間内に清掃が終了しないこともしばしば見受けられるようになっていました。

↓

提案

清掃会社変更の提案→
独自のコントロール方法で品質と効率を改善

一般的な募集媒体の他、その地域での独自採用ルートを開拓し、不足していた労働力を確保。品質とスピードのバランスを考慮した人員配置としました。
また、近年増加している外国人労働者に対しては、その国の言語で指導を行い、品質を確保しました。

↓

効果

能力の底上げにより品質改善

人員を投入し、仕事量の適正化と各スタッフのスキルアップを図ったことで、品質向上に時間をかけられるように。その結果、大手口コミサイトでの清潔感の点数が、導入初月で前年度平均より0.3ポイント上昇(最高得点は5ポイント)。また、遅れがちであった客室の清掃終了時間も指定時間内に収められるようになり、お客様に満足していただけるサービスを提供することを可能にしました。


前年度平均と比較

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

03-3241-4593 営業時間 9:00~18:00(土日祝を除く)

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら