エコマネジメント 専門家によるマネジメントで、長期的に安定したビル経営を促進します。

震災以降さらに注目されるエネルギー対策。ランニングコスト低減はもちろんのこと、BCP(事業継続計画)をどうするか、また、大規模施設では省エネ法によるCO2対策をどうするか等、エネルギーマネジメントは物件を維持する上で非常に重要な位置づけとなっています。スターツファシリティーサービスでは専門家による様々なエネルギー対策のご提案をさせていただいております。

提案

お客様のご所望建物に合わせた省エネシステムをご提案いたします。

  • 太陽光発電システム
  • LED照明
  • 蓄電池システム

スターツファシリティーサービスのエコマネジメント

↓

ハード導入・更新によるエネルギー対策
空調・LED・太陽光発電・蓄電池等による対策

ハードを導入・更新することでエネルギー対策を促進するご提案を行っております。
ビルの中で大きくエネルギーを使用するのは「空調」「照明」といわれています。エネルギー対策を踏まえた空調機更新のご提案やLEDを利用した節電提案を行う他、BCP対策を踏まえ、太陽光発電・蓄電池のご提案も行っています。

設備運用によるエネルギー対策
専門家による省エネ対策

省エネ対策を行うにはハードの導入も必要ではありますが、それらを上手く運用できることが重要となります。スターツファシリティーサービスでは専門家(エネルギー管理士)による設備の運用をコンサルティングさせていただいております。設備の運転状態を専門家が調査し、エネルギーの最適化をご提案します。

関連ページ:

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

03-3241-4593 営業時間 9:00~18:00(土日祝を除く)

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら