よくあるご質問

ビルの設備管理・セキュリティーのコスト削減に関して

ビルを建築するのですが、ビルの運営管理にはなにが必要ですか?

ビルを運営管理するにあたり、以下の3つの項目が必須となります。

  1. テナントの契約・更新・解約業務や賃料・光熱費の入金確認などのプロパティマネジメント
  2. 清掃業務・設備などのビルメンテナンス
  3. 警備・防犯などビルセキュリティー

この3項目をより効率的に行うことでビル運営を円滑にし、収益アップにも繋がります。
弊社ではこれらビルの運営管理に関する全ての業務をトータルサポートしておりますので、お客様のビルに最も合った運営管理をご提案いたします。

関連サービスの詳しい情報はこちら

  • ビルの清掃に関するサービスについてもっと知りたい
  •  
  • ビルの設備管理に関するサービスについてもっと知りたい
  •  
  • ビルの警備に関するサービスについてもっと知りたい
  •  
ビルの運営コストを削減する方法はないでしょうか?

ビルの運営コストは、ビルの省エネ化、予防メンテナンスを行い、修繕を最小限にすることなどにより削減が可能です。また防犯システムの導入により、常駐設備員や警備員の人数を見直すことでもコスト削減が可能になります。

弊社では独自のマネジメントプログラムでビルの省エネ化や、修繕コストの削減を実現。また24時間遠隔制御システム『ビルコム』の導入により、ビルの設備管理やセキュリティー面での安全性を保ちつつ、コスト削減を可能にしました。

関連サービスの詳しい情報はこちら

  • 運用コストを削減できる遠隔監視サービスについてもっと知りたい
  •  
ビルが古くなり今後大規模な修繕が必要だと考えています。何から手をつけて良いかわかりません。良い方法はありますか?

各、専門担当者が現況を把握し、状況に伴った長期計画をご提案させていただきます。
その場限りの修繕に留まらず、管理会社ならではの、将来性を考慮した計画をし、日々の設備を保守したトラブル予防を踏まえたご提案をさせていただきます。

関連サービスの詳しい情報はこちら

  • ビル修繕計画に関してもっと知りたい
  •  
節電を検討していますが何か、良い方法がありますか?

プロのエンジニアによるエネルギー効率の最適化のご提案が可能です。
太陽光パネル、LED照明、蓄電器をご利用いただいたご提案をさせていただいております。

関連サービスの詳しい情報はこちら

ビルのテナント入居対策に関して

ビルが古く、空室が多くなっています。どうしたらテナント入居率が増えますか?

老朽化したビルの入居に関するお悩みをお持ちのオーナー様には、ビルの付加価値を上げるビルのリニューアル工事をご提案いたしております。エントランスやオフィス、特にトイレが綺麗になり、更に耐震改修することでテナント入居率は断然変わります。またテナント賃料の増加による将来生みだす利益の改善も図れます。

長年のビル管理経験に基づき、ビル管理会社ならではの視点からの総合リニューアル提案が弊社の『ビルマイスター』です。単なる外観や内装のリフォームだけでなく、ビルの運営管理にかかるコストやメンテナンスのしやすさ、テナント満足度を考慮した総合提案を行っています。

関連サービスの詳しい情報はこちら

  • ビルの改装・リニューアル工事についてもっと知りたい
  •  

オフィスの増員に関して

増員をしたいがオフィス移転に時間、費用をかけたくない。どうしたらいいでしょうか?

オフィスレイアウトを変更することで、増員に対応することが可能です。
オフィスレイアウトを見直し、スペースを整理して、動線を整えることで、同じオフィス面積でも快適な職場環境を作ることができ、コミュニケーションをとり易いレイアウトにすることにより仕事の生産性も向上させます。

デザイン・コスト面だけでなく、働く社員の環境整備を考慮した提案が弊社のオフィスレイアウトサービスの強みです。

ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

03-3241-4593 営業時間 9:00~18:00(土日祝を除く)

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら